FC2ブログ
常連様も、一見様も ヽ(*´∀`)ノ【゚・*:.。. ☆WELCOME☆.。.:*・゜】
あるネット記事を見て
2013-02-14 Thu 18:17
人事ではない この記事

http://www.news-postseven.com/archives/20120405_99976.html

苦しんでいるパートナーを、なんとか治したいというのは誰もがもつ感情

それをすることによって、愛するものが苦しみを長引かせるとしたら あとどんな選択肢が残っているのだろうか


それと反対に、お世話するものの変化も考えられる


私は、ちむを迎えようと決めたときに 自分にもしものことがあったらを考えた

それはサザナミインコという、ひとつの命を調べつくした結果 「この子と最後まで一緒にいたい」という願いとは別に、この子がこれからすごしていく十数年のなかで、自分自身に振りかかってくる「もしも」を どうしても考えざるを得ない状況にあったからだ

私がいなくなったら・・・

いや、いなくなっても この子にはずっと幸せでいて欲しい
そこで、ある「保険」を考え付いて 大丈夫だと確信した後に ちむをお迎えした


「出会う」ときに、「最後」を考えるなんて どうかしていると思ったこともあったけど、やはり一つの命を預かるって そういう責任も必要なんだと 自分に言い聞かせた


彼女は何もしらず、いま私の腕の上で ぱとぽっぽを歌ってる
彼女にとっては、「いつか」なんて どうでもいいことなんだろう

でもね・・ちむさん

私はずっと、あなたが幸せでいてくれるのを願うよ

私の腕ではなくても、暖かい部屋で おなかいっぱい食べて幸せに はとぽっぽを歌ってくれればそれでいい




いやまぁ・・・すみません

親しい方の訃報が入って、ついこんなダークな日記をかいてしまいました

こらえてくださいまし
スポンサーサイト



別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<初めてイチゴを・・・ | おかえり~~~な場所 | ショック・・・・>>
この記事のコメント
動物の幸せって本当は何か考えてしまいます
よね。私も、ココの時すっごく悩んだ時期が
ありました。

 なにせ小桜は愛に生きる鳥なので、発情が
半端なくて、卵をポンポン産むんですよ。
でも、発情を抑えるには、不幸せにしないと
いけない・・・。
 一緒に遊んであげると、20分位経つと
母ちゃん嬉しい~~っと箱から出てきて手の
中にもぞもぞするんです。
 それが発情スイッチになっちゃうんですけどね。
 結局卵詰まりになって、死にそうになりかけた
んですが、みんなで考えた結果、巣箱も紙も
取り上げて、口も利かないようにする生活より
本人が楽しく毎日を過ごせるようにしてあげよう
と決めたんです。
 物足りない毎日の長生きより、好き放題やった
短命の方がいいかな・・・と。
ちょうど8年になりますが、元気に楽しく生きて
いるココは幸せそうで、良かったなと思ってます。

 人それぞれ考え方は違うけれど、人もペットも
楽しく、後悔しない生き方が出来るといいですね。
 ありゃ、私も長くなってしまいました・・。
2013-02-14 Thu 19:52 | URL | くまぶん #pQpZY72.[ 内容変更]
くまぶんさん、こんばんは
いやいや・・ほんまにダークな日記になってしまって ごめんなさいね

まさか、コメントしてくださるとは思わなかったよ

ほんま、何が彼女の幸せか・・・
これからもずっと、考えて 探していく日々になるんだろうなと思ってます

私が訃報+日記のことで メソメソするものだから、彼女 じ~~~っと顔を見ていてくれました
暖かさがしみた夜でした(^-^)
2013-02-15 Fri 19:35 | URL | ゆう #-[ 内容変更]
top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top↑
| おかえり~~~な場所 |